クルクル燃やせ!!

まったりサイクリング日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

HORUS

再来週参加する予定のツール・ド・おきなわに向けて度付きサングラスを新調しようと店をネットで探してると、近くにスポーツ用サングラスを扱っているメガネナカジマという所を見つけた。

店はJR南武線 中野島駅改札を出て本当に目の前。

外から見ると駅前によくある普通のメガネ屋だったが、店の奥に入りこむと自転車用のサングラスをはじめ、バイク用、サーフィン用、サッカー用など見慣れないスポーツ用アイウェアが陳列してあり、期待は高まる。

店のお姉さんと相談しながら、『いかにも自転車用の(ハーフジャケットの)サングラスではなく、メガネちっくな枠ありフレームのやつをクリアレンズで作りたい』ことを伝えた。

自分の要望に合致するモデルを色々と勧めてくれ、その中で気に入ったのが、レンズが枠ごと取り外し交換可能なRUDY PROJECTHello! Projectではない)のHORUS RXだ。

HORUS RX


かなり気に入ったが、まだまだBESTなものがあるかもと他の種類も試してみるうちに、ハーフジャケットのIMPACTXシリーズも機能的には全然上だったので誘惑に負けそうになった。

しかしハーフジャケットの場合、レンズへの度入れの値段が倍以上跳ね上がってしまうことが決め手となり、ファーストインプレッション通りHORUSに決めた。

視力検査では店長が対応し、これまで経験したことのない検査項目があり驚いた。
店によっては普段の眼鏡を預けて検査するだけの場合もあるが、ここは【普段の眼鏡以上に】細かい検査をしてくれたことに、店のスポーツグラス度入れへのこだわりを感じた。

来週末までには仕上げてくれるとのことで、ルンルン気分で店を後にした。

後で調べて見ると、スポーツグラスへの度入れやカスタマイズで有名な店で、TREKの片山梨絵選手もサポートしているらしい。

これまでわざわざ御徒町まで行っていたが、こんな近くにいい店があったとは!
これからもお世話になりそうである。
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

Bike | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ツール・ド・おきなわ 1日目 | HOME | 鎌倉デビュー>>

この記事のコメント

御徒町はeau-de-vieでしょうか?

フレーム在庫は豊富でいいんですがねー

視力調整(矯正)は見た目・格好よりも優先させたいですからね・・・
私もフレームはeau-de-vieで買って、いつも通っている眼鏡店でレンズは別注していますよ
2007-11-05 Mon 09:49 | URL | morris8 #-[ 編集]
>morris8さん

まさにその通り、eau-de-vieです!

初購入だったので、眼鏡を預けるだけの検査で「スポーツグラスの度入れってそんなもんなのかなぁ」と思ってましたが、やはりというか、カーブレンズだからこそ、実際に測ってもらいたかったですね~

>私もフレームはeau-de-vieで買って、いつも通っている眼鏡店でレンズは別注していますよ

セットで買うより高くなりますが、それもいいですね♪
次から参考にさせていただきますc⌒っ*゚ー゚)φ メモメモ...




2007-11-05 Mon 22:30 | URL | N #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。