クルクル燃やせ!!

まったりサイクリング日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

佐渡ロングライド210(前日)

朝目覚めると、非常によい天気だった。このままずっと晴れて欲しいところだが、残念ながら今日午後から雨になるらしい。
とりあえずコースを下見するために両津港でレンタカーを借り、北へ向かった。

今回のルートは4つの坂があり、
(1)Z坂(高低差130m、最大傾斜11%)
(2)大野亀坂(高低差100m、最大傾斜10%)
(3)素浜坂(高低差140m、最大傾斜7%、長い登り)
(4)国道坂(高低差100m、最大傾斜7%)
そのうち(1)と(2)を見に行った。

海岸線に出ると雲行きが怪しくなった。途中アップダウンがあったが、大したことなさそうだ。それより、海沿いなのでツールド沖縄の時のように向かい風だったら嫌だなぁと考えているうちに昼前にZ坂に到着。
CA370053.jpg

傾斜は大したことないので、ゆっくり登れば大丈夫そうだとちょっと安心。
そこから大きく下って、大野亀付近に到着。
CA370054.jpg

ここの登りも驚く程ではなかった。写真はいまいちだが、大野亀は近くで見ると、エアーズロックのような迫力があり、晴れたら最高の景色だろう。

目的は達成したので、会場に向かい受付を済ませた。
記念品は米とか塩は自炊してないので、あまり嬉しくなかったが、トキをデザインしたTシャツは、明日雨で寒そうなのでかなり嬉しかった。

抽選会をやる17:00まで時間が余りまくったので、まずSCOTTのブースに行き、最軽量のADDICTに試乗した。コンポやホイールは高級品で組んでないので、いまいち凄さがわからなかったが、剛性感の凄さは感じることができた。
CA370055.jpg

次に無料でマッサージやストレッチをしてくれるコーナーがあったので、女性のマッサーを狙ってストレッチをしてもらった。薄々は感じていたが、自分の非常に体が硬い点を指摘され、ちょっぴり恥ずかしかった。また肩の凝りも尋常でないらしく、自分だけ特別に椅子に座らされて、体重をかけて揉んでもらった。ん~、最高♪
明日は完走できそうな気がしてきた。

17:00の前夜祭では、BMXのデモや、佐渡市長等の挨拶の後、待望の抽選会が始まった。自転車のフレームやハワイ往復チケットなどの豪華商品があったが、残念ながら靴下さえ当たらなかった;;

宿に戻り、明日の最終準備をする。
シャリバテ防止のためにどこかの雑誌で読んだ、「PowerGEL10個」を水に溶かしたドリンクで今回臨むことに決めていたのだ。↓
CA370060.jpg

ASで補給食が出るというのに、明らかにカロリーover doseな気もしたが、バテてしまっては元もこうもない。

ちなみに非常にどうでもいいが写真に写っているよっちゃんいかは最高である。自分はこれだけでビール2缶はいける。遠足のおやつには勿体無いと思う。

さて、準備も完了し21時に布団に入ったが、全然寝られない。
明日完走できるかという心配と、そもそもいつも2時ぐらいに寝ているので21時に寝るなんて無理!
0時を過ぎて「やべ~4時間しか寝られない!」と焦っているうちにようやく眠りについた。
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

Bike | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<佐渡ロングライド210(当日) | HOME | 佐渡ロングライド210(移動日)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。