クルクル燃やせ!!

まったりサイクリング日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ツールド沖縄2006【2日目以降】

5時に目が覚めると、右膝がむちゃくちゃ痛い。膝が上がらず、起きるのにも一苦労する。
今日のコースは基本的に平坦ぽいが、前半の東海岸側に出るまでの登りが怖くて、ここで無理に走っても膝が取り返しつかないことになりそうなので、あえなくリタイアする旨を連絡する_| ̄|○

と決まったら、レース部門を観にいく程の気合はないので、一気に観光モードに入り、『たびまる沖縄』を片手に、コザ方面に車で向かった。

早めの昼食は、久々にタコスを食いたくなったので人気のタコス店『チャーリー多幸寿』に入った。
店の壁には有名人のサインが貼ってあったが、興味はない。
どの店でもそうだが「うちは有名人もくるぐらいいい店ですよ」的な押し付けがましさを感じて萎えてしまう。
しかしトルティーヤは柔らかくて確かに旨かった。

そういえば膝が痛かったので、ジャスコ北谷店でバンテリンの湿布を買ってトイレで貼った。ひんやりして気持ちいい(*´д`*)

近くに海岸がありそうだったので、向かっていくと海岸のすぐ近くに『ちゅら~ゆ』という温泉を発見!
chura-yu

「これは膝の治療にいいにちげえねえ」と思いつつ、まだ昼過ぎなので夕方にまた戻ってくることにし、とりあえず海岸で昼寝をした(寝過ぎ)。

起きて、次に行くところを考えると、橋で渡れる伊計島にまだ行ったことなかったので、絶景を期待して向かった。
途中の海中道路のある橋はぜひ一度自転車で渡ってみたいコースだと感じた。
20061112_013


何度か橋を渡り、着いた伊計島は畑ばかりののんびりした島だった。
しかし、期待したような見晴らしスポットはなくしょうがないので畑の写真だけ取って、また温泉のある北谷に戻ることにした。

畑


まさか風呂に入るとは思わなかったので、ジャスコで100円のトランクスを購入し(今でも愛用)、ウキウキしながら温泉に入った。
露天風呂は海が見えることを期待していたが、残念!見れず。しかし、アルカリ性のヌルヌルした湯に浸かり、出た頃には膝の痛みは引いていた。

ホテルに戻る途中、万座あたりにあった仲間食堂という店に入った。オフシーズンなので客は家族連れ1組だけだったが、あとで調べてみると結構繁盛しているみたいだ。自分はアーサー汁定食を頼んだ。頼んだ後、アーサーって何ですかと聞くと、どうやら沖縄で採れる海草(あおさ)のことらしい。実際食べてみると、海苔とワカメを足して2で割った感じでめちゃめちゃ旨かった。
次来たときは他のメニューも試してみたい。

翌日は、飛行機の時間まで那覇の国際通りと市場中央通りを土産物を買うためにぶらついた。
市場をぶらついていると、真剣に道に迷った。
悩んだ末、ショッピングカート(※こんなやつ)のキャスターが付いてない方を引こずってるおばあさんに「それ逆ですよ!」と親切したついでに戻る道を尋ねた。

しばらく進んだがどうも怪しい。そういえば携帯にEZナビウォークがあることに気付き、地図を見て唖然…逆じゃん!
まぁ大して進んでなかったので、不思議とおばあさんに怒りは感じなかった。俺の沖縄語の理解が足りなかっただけだと。

さすがAU、ノーミスで国際通りに戻ることができた。
空港では時間が余ったので、またタコスとビールをがぶ飲みし、またまた寝ているうちに東京に戻ってきた。

来年こそは完走したい!
聞いた話によると2日目はつまんないらしいので、自分でコース設定して周ったほうが楽しいとのこと。
それ、やってみますか…

以上
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

Bike | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<多摩サイ | HOME | ツールド沖縄2006【初日】 >>

この記事のコメント

いいですねー沖縄自転車で。
今自転車もバイクも修理中。帰国したら寒いけどちょっと天気のいい日にお出かけするかなー
ただ今、ベトナム出張中。ハノイからのコメントでした~
2006-12-03 Sun 23:23 | URL | zin #-[ 編集]
zinさんお久しぶりです。
タイ生活大変そうっすね~
しかしコーヒーってそんな意味があったとはw
2006-12-06 Wed 00:58 | URL | N #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。