クルクル燃やせ!!

まったりサイクリング日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

GPSをRAMマウントで自転車に取り付けた

GPS(GARMIN eTrex Legend Cx)を自転車に取り付けるためにRAMマウントを購入した訳だが、いざ取り付けようとしたところ、Uボルトの幅が狭く、ハンドルの細い部分しか無理なことが判明し、すごく焦った。たしかに商品解説ページに

『取り付けパイプの径は16mmから26mmです。26mm以上のパイプには取り付けられません。』

とちゃんと書かれていたし。。
ちゃんと読めよ俺_| ̄|○

見ため的に左右のバランス的にどうしても中心に(=ステム)に取り付けたかったので、こんな時間でも確実に売っている店を5分程考え、一休さんのごとく閃いた。

ステムの幅(31mm)を測り、慌てて(でもなぜかGPSを手に持って)チャリで閉店間際の近所のホームセンターに駆け込んだところ、32mm幅のUボルト(200円程度)を発見。
CA370033.jpg

ここまで理想に近いものが置いてあるとはッ!くろがねやに感謝感激♪

そして更に衝撃吸収&滑り止め&幅の微調整のために2mm幅のシールタイプ・クッションゴム(100円程度)↓もあわせて購入した。

CA370034.jpg


クッションゴムを適当な幅に切り、ステムにぐるっと巻きつけ、ちょっとドキドキしながら取り付けてみると、実にガッチリ取り付けられた。試しにパンチしてみたが、ビクともしない!!我ながらチープで完璧なる工作に感動した。
CA370037.jpg


明日はマップソースで佐渡一周のコースを作ってGPSに転送することにトライするべし!
なんか物(GPS)の準備ばっかしてて、体の準備が全然できてない気がするが、いまさら慌てたって大して変わらないだろうから、気にしないことにした。
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

GPS | コメント:3 | トラックバック:0 |

GPS!GPS!

来週末の佐渡ロングライド210に向けて準備をしていくうちに、前から気になってた自転車乗り(必須!?)アイテム「ハンディGPS」が無性に欲しくなり、数日前から調べていた。

GPSといえば一昔前に雑誌で見たこんな感じ↓のイメージでいたが、
Gamin_org

今はかなり進化してこんな感じ↓になっているらしい。
garminsample.jpg


更に見た目だけじゃなく、
・オートルート機能
・1/25000の日本地図(別売)
・目的地/周辺施設検索
等の機能も充実しており、まさにカーナビである!
大きさもちょっと分厚い携帯って感じで、興奮してつい買ってしまった(*´д`*)

買ったのはGARMIN eTrex Legend Cxという機種で、魅力的だったのは:
・MicroSDに地図やGPSログを記録できる
・カラー表示だがバッテリーは単3・2本で35時間ぐらいもつ
・防水性(普通の雨ぐらいなら全然OKらしい)
GARMIN(ガーミン) eTrex Legend Cx (イートレック レジェンド Cx)日本版 44008 GARMIN(ガーミン) eTrex Legend Cx (イートレック レジェンド Cx)日本版 44008
()
GARMIN(ガーミン)
この商品の詳細を見る


更に使いこなすには日本の詳細地図(マップソース日本道路地図(シティーナビゲーター) )
GARMIN(ガーミン) マップソース日本道路地図(シティーナビゲーター) 1067100 GARMIN(ガーミン) マップソース日本道路地図(シティーナビゲーター) 1067100
()
GARMIN(ガーミン)
この商品の詳細を見る

と自転車に取り付けるためのRAMマウント↓とやらが必要とのことでセットで購入した。
img24251061.jpg


ちなみにマップソースは、道に沿ってルート作成ができるものは限られているので注意が必要です!!(用途次第だけど)
たぶんシティナビゲータとシティセレクト(もう売ってない!?)だけ。

注文してから1.5日で今日届いた訳だが、夜勤明けでまだ寝てないので、説明書をパラ読みしただけでギブアップ。詳細は別途

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

GPS | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。